伊勢御遷宮委員会

公式ブログ

初穂曳(令和元年 陸曳)

初穂曳(令和元年 川曳)

お木曳行事(陸曳)

お木曳行事(川曳)

お白石持行事

お白石持行事(内宮奉献)

お白石持行事(外宮奉献)

木遣り唄

最新情報 Information

2022.3.31 News

ホームページのリニューアルについて

Read More
2020.10.16 News

伊勢御遷宮委員会YouTubeチャンネルを開設しました。

Read More
2020.9.28 News

昭和・平成の「初穂曳(陸曳・川曳)」写真・映像を募集しています。

Read More

Instagram

  • 神楽奏行150周年の記念行事

明治6年2月1日に内宮で初めて神楽が奏行されてから150周年にあたり舞楽が公開されました

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #内宮 #外宮 #三重県 #伊勢市 #御神楽 #雅楽 #舞楽 #皇大神宮 
#isejingu #jingu #japan #jinja #naiku #geku
  • 田乃家神社(たのえじんじゃ)
 皇大神宮摂社
大神御滄川神(おおかみのみさむかわのかみ)
田乃家御前神社(たのえみまえじんじゃ) 皇大神宮摂社
御前神(みまえのかみ)
■田乃家神社御同座(一緒に祭られている神社です)

修繕が進められています。

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #田乃家神社 #内宮 #摂社 #末社 #外宮 #伊勢市 #三重県 #倭姫命 #神宮125社 
#isejingu #jingu #ise #japan #jinja #mie #gegu
  • 一月十一日御饌

■1月11日(水) 
皇大神宮  午前10時

内宮正宮の四丈殿において、天照大御神・豊受大御神をはじめ、諸宮社のすべての神々に御饌を供進し、一年に一度神々が大御神と共に御饌を共にされるお祭りです。また午後1時頃より内宮五丈殿では日本古来の歌舞「東遊」が奏行されました。

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #内宮 #外宮 #三重県 #伊勢市 #一月十一日御饌 #東遊 #御饌 #皇大神宮 #一月十一日
#isejingu #jingu #japan #jinja #naiku #geku
  • 1月10日 初辰の日

御食神社(みけじんじゃ) 豊受大神宮摂社
水戸御饗都神(みなとのみけつかみ)

御食神社で域内にある域内の「辰の井」という井戸の水が、倭姫命に奉った御水と伝えられています。新年最初の辰の日に、地域住民が辰の井から汲み広げた水を参拝者に配る行事があります。家の周囲にその水を掛け、残り水を台所に供えると火災や水難から逃れられると言われています。

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #御食神社 #内宮 #摂社 #末社 #外宮 #伊勢市 #三重県 #初辰 #倭姫命 #神宮125社 #御水 #初辰 #辰の日
#isejingu #jingu #ise #japan #jinja #mie #gegu
  • 御食神社(みけじんじゃ) 豊受大神宮摂社
水戸御饗都神(みなとのみけつかみ)

域内に「辰の井」という井戸があり、この水が倭姫命に奉った御水と伝えられています。また火災除けの信仰があつい神社でもあり、初辰の日には、初辰の水をいただく事が出来ます。
この水で清めると一年間の火難・水難から免れるということで、各家では水をかける風習があります。

初辰の日
2023年1月10日(火)
時間
午前7時~午前11時まで

*容器持参

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #御食神社 #内宮 #摂社 #末社 #外宮 #伊勢市 #三重県 #初辰 #倭姫命 #神宮125社 #御水
#isejingu #jingu #ise #japan #jinja #mie #gegu
  • 豊受⼤神宮(外宮)
12月23日 雪

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #内宮 #外宮 #三重県 #伊勢市 #冬至 #12月 #雪
#isejingu #jingu #japan #jinja #naiku #geku #touzi
  • 12月22日 冬至

晴れた日であるとこの時期、内宮宇治橋の大鳥居から昇る美しい日の出を望むことができます。本日は、あいにくの雨模様でしたので、望むことは残念ながら出来ませんでした。
しかし、雨が止み、雲が晴れると綺麗な青空となりました。

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #内宮 #外宮 #三重県 #伊勢市 #冬至 #朝参り #日の出
#isejingu #jingu #japan #jinja #naiku #geku #touzi #hinode
  • 皇大神宮
 由貴夕大御饌
  12月16日(金) 午後10時
 由貴朝大御饌
  12月17日(土) 午前2時
 奉幣 
  12月17日(土) 正午
12月の月次祭は、10月の神嘗祭・6月の月次祭と共に「三節祭」と呼ばれる神宮の最も 由緒深い祭典です。
午後10時と午前2時の二度にわたって由貴大御饌の儀が、明くる正午には奉幣の儀が行われ、皇室の弥栄、五穀の豊穣、国家の隆昌、並びに国民の平安が祈願されます

#伊勢神宮 #神宮 #神社 #内宮 #外宮 #正宮 #月次祭 #三重県 #伊勢市 #奉幣#12月
#isejingu #jingu #japan #jinja #naiku #geku #tukinamisai
初穂曳

初穂曳

神嘗祭をお祝いし、感謝の気持ちとともにその年に穫れた新穀(お初穂)を奉納させていただく行事、それが初穂曳です。

Read More

初穂曳のはじまりと50年

「20年に一度では伝わらない。お木曳を毎年やろう」
それは昭和40年代、青年たちの思いからはじまりました。

Read More
神領民の想い
神嘗奉祝祭

神嘗奉祝祭

神嘗祭をお祝いするお祭りが平成十三年から平成三十年まで十八年にわたり実施されていました。

Read More

参宮への誘い

今も神話が息づく、伊勢。
神宮と人々が守り続ける日本の心をあなたの心で感じてください。

Read More
参宮への誘い

デジタルブック

最新配信動画 Information

> 動画ギャラリーへ
to-top